Features Funcionalidades Release

Pandora FMS 744 リリース

3月 7, 2020

Pandora FMS 744 リリース

この投稿文は次の言語で読めます: 英語 スペイン語

今回のアップデート 744 では、モジュールライブラリをコンソールインタフェースに追 加しました。また、ビジュアルコンソールの改善を継続し、国の新しいテンプレートを組み込み、アラート相関エディターを拡張しました。さらに、バグゼロ 2020 ポリシーに従って、トラブルシューティングでは 80を超える問題に対処しています。

新たな PANDORA FMS 開発

プラグインライブラリの統合

モジュールとプラグインライブラリが Pandora FMS コンソール画面のメニューに追加され、新しいインターフェースとして統合されました。この新しいメニューから、さまざまなカテゴリを参照したり、検索を実行したり、プラグインを直接ダウンロードしたりすることができます。簡単かつ素早く統合を使った探索ができます。

whats new pandora fms 744 1

whats new pandora fms 744 2

ビジュアルコンソール: ステージ II

以前のリリースで、ビジュアルコンソールにいくつかの変更が加えられ、編集がさらに使いやすくなりました。今回のアップデートは、ユーザエクスペリエンスを改善し、この機能をさらに直感的にしています。

whats new pandora fms 744 3

新しいマップが利用可能なビジュアルコンソールの更新されたテンプレートのスクリーンショット

アラート相関: ステージ II

ビジュアルコンソールの場合と同様に、今回のリリース 744 では、アラート相関におい て、設定をしやすくするするための改善を行っています。

作成されたすべての要素を削除する代わりに最後に追加された要素のみを削除できるようにしたのに加えて、定義されたルールで位置を変更することができるようにしました。

SNMP ブラウザの改善

リモート監視では、SNMP は複雑ですが重要となっています。そのため、今回の更新では 、SNMP ブラウザを改善し、検索の実行で特定のポリシーまたはエージェント内で取得し たモジュールを指定できるようになりました。

デフォルトポリシー

インストール時に入る既存のポリシーの定義を、より最新の監視ニーズを考慮し、それに合ったものに更新しました。

不具合修正

  • 他のモジュールの実行でエラーを引き起こすサテライトサーバプラグインの設定の不具合を修正しました。
  • SSH 鍵のパス検証で問題が発生した際の、データベース HA 管理画面でのエラーを修正しました。
  • エージェントモジュールの crontab に関わる不具合を修正しました。該当 モジュールの実行間隔がランダムに変更されていました。
  • ウィザードを用いて WMI モジュールが作成できない不具合を修正しました 。
  • 自動検出サーバを通して IPAM タスクに影響する不具合を修正しました。
  • 可用性グラフを含む PDF レポートにおける表示上の問題を修正しました。
  • >” を含む generic_string モジュールにおける表示の問題を修 正しました。
  • secondary_mode および xml_buffer を使用したソフトウェアおよびサテラ イトサーバエージェントのパフォーマンスの問題を修正しました。
  • 複数のレポート生成に失敗する問題を修正しました。
  • “ISO-8859-15” エンコーディングの不具合を修正しました。ソフトウエアエージェントによる監視で該当エンコーディングで BADXML を生成していました。
  • 発報したアラートアイテムのレポート表示の問題を修正しました。
  • Linux パッケージが正しく送信されないエージェントデプロイの不具合を修正しました。
  • パスワードポリシーを有効化したユーザ作成時の問題を修正しました。
  • メタコンソールポリシーエージェントのエラーを修正しました。
  • テンプレートを使った SQL グラフのレポート作成における不具合を修正し ました。
  • イベント応答内で _agent_address_ マクロを使用した際の不具合を修正し ました。
  • レポートの作成、設定、エクスポートにおける表示およびリダイレクトの不具合を修正しました。
  • pandora_console.log ファイルに対して logrotated.d が正しく動作しない問題を修正しました。
  • ヒストリデータベースの削除において、設定と実行におけるエラーを修正しました。
  • タグ付きのプロファイルがあると、要素を正しく表示できない不具合を修正しました。
  • ノードおよびメタコンソールでのレポートのエクスポートで、名前の表示エラーを修正しました。
  • メタコンソールでビジュアルコンソールを全画面表示できない問題を修正しました。
  • 異なる Pandora FMS 設定における、1,2,3年の時間変換におけるいくつかのマイナーな不具合を修正しました。
  • Azure 環境の監視において、スクラッチから監視設定を行うときに、より複雑な監視ができない問題を修正しました。


One comment
Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください