完全な 統合監視 ソリューション

知らないことはコントロールできません。 知識には、すべての要素、すべての部品、コンポーネント間のすべての関係を識別することが含まれます。これには、多くの場合、さまざまな部門の何百もの技術が含まれます。
Pandora FMS ダッシュボード

単一のツールで全体を見通せますか?

Pandora FMS は何のためにあるのでしょうか?

Pandora FMS は、組織の技術で何が起こっているかをリアルタイムで表示します。

アラートを生成し、長年の傾向を分析し、その情報を顧客やサプライヤーと共有します。 我々のお客様は、この情報を使用してお金と時間を節約し、何よりも IT チームが作業を最適化するのに役立ちます。

あらゆるタイプの組織に

SAP を、Oracle データベースや Amazon または Azure クラウドの「モノ」のインスタンスと同様に、さまざまな方法で使用できます。

違いは、市場に出回っているほとんどのソフトウェアを、企業の IT パズルの各ピースのステータスと同じ画面に表示できることです。

Pandora FMS コミュニティ オープンソース

それはどのようにあなたを助けることができるでしょうか?

最適化に役立ちます。 信頼できるリアルタイムの情報を取得することで技術者の管理タスクの時間を節約し、同じソフトウェアですべてを行うことでライセンスのコストを節約し、監視と管理を簡素化することでハードウェアまたはサービスを節約すること、そして、 顧客またはサプライヤーによるあなたのサービスの品質の認識の改善として見ることができます。

しかし、これだけでは十分ではありません。最も重要なことは、Pandora FMS が、混沌と影があった場所に光、秩序、目的を提供することです。

何が違うのでしょうか?

他の製品では、現在のすべてのニーズ (ログ、ネットワーク、アプリケーション、サーバ、SAP、as400、データベース、またはクラウド管理) をカバーしていません。 他のメーカーは、技術的なフランケンシュタインのように、さまざまな製品を 1 つのスイートに統合しています。

他のメーカーは、すべての分野をカバーしていると述べていますが、開発および統合に多くのリソースと時間の投資を必要とする、時間のかかる「自分達で実施する」提案を行っています。

Pandora FMSは、オールインワンのソリューションを統合し、導入プロセスを通じて企業を支援するプロフェッショナルサービスを提供する唯一のメーカーです。

そして最も重要なことは、私たちのライセンスが非常にシンプルで分かりやすいということです。

Pandora FMS を始めるにあたって

オープンソース版をダウンロードし、Pandora FMS の使い方をドキュメントで確認したり、コミュニティで回答を探したり、Pandora FMS Enterprise を30日間無料で試用することができます。

さまざまな形態での導入、統合、移行、サポートサービスを提供します。 Pandora FMS がどのようにあなたの組織に適応するかを評価するためには、パイロット版または実証環境の構築を相談してください。 私たちは迅速に作業を行い、多くの国にパートナーを持っています。

ライセンス

SaaS

SaaS(Software as a Service)は、ソフトウェアのインストール、ハードウェア、オペレーティングシステムの保守、セキュリティパッチやアップデートの管理などに時間を費やす必要がないように設計されています。

Pandora FMS 環境は私たちが保守していますが、24時間いつでも自由に利用できます。

オープンソース

オープンソースライセンス(GPL2)の完全無料版もあります。 制限なく使用でき、ある日突然 Enterprise 版を使用することになった場合でも、オープンソースシステムから自動的に移行することができます。

オンプレミス

Pandora FMS を自分のコンピュータにインストールできる従来のソフトウェアライセンスです。 ライセンス料はサポート込みのサブスクリプションとなっており、毎年支払う必要があります。

2年目以降の費用は、初年度費用の50%です。必要なすべての問い合わせができ、すべてのアップデートと製品の改良にアクセスでき、プラグインと統合ライブラリに無制限にアクセスすることができます。 さらに、当社のe-ラーニングシステムによるトレーニング(英語)も無料で受けることができます。

OEM

Pandora FMS Enterprise をカスタマイズして、別の外観、別の名前、インストーラ、ログ、設定ファイル、その他エンドユーザの視点からの変更を行うことができます。

Pandora FMS には、Android、ARM、その他の組み込みシステムですぐに使えるコンポーネントもあり、完全にカスタマイズすることができます。 OEM 環境での Pandora FMS の利用については、お問い合わせください。

統合監視

ネットワーク監視

Pandora FMS では、すべてのネットワーク機器を検出し、そのトポロジーをマップ上で表現し、インターフェイスを接続してネットワークの構造を詳細に表示することが可能です。 さらに、デバイス管理とネットワークの完全な監視を統合します。

自動検出とネットワークマップ

リンクレベルでダイナミックなトポロジーを持つネットワークマップ。 SNMP v1、v2、v3。 動的なネットワーク・インターフェース検出、トラップ管理、分散型自動検出。

IPAM

ネットワークやスーパーネットワークを管理。 物理的な位置、IPの予約、各種利用マップなど。 利用可能なIPが無くなるとアラートが表示されます。 外部DHCPサーバーと統合可能。

Netflow

ネットワーク機器(ルーター、スイッチ、ファイアウォール)の統計情報をリアルタイムに取得し、使用状況レポートやボトルネック、問題点を診断することができます。

ネットワーク設定マネージャー

ファームウェアの一括アップデート、ワンクリックでの設定変更の配布、設定のバックアップが可能です。 機器の設定変更を検出し、前回の設定を復元します。

クラウドと仮想環境の監視

物理インフラ、SaaS、PaaS、IaaSなど、運用形態に関係なくアプリケーションの監視を一元化します。 Pandora FMS は、AWS、Azure、Google Cloud や、市場の主要な仮想化システムとネイティブに統合できます。

ログ監視

あらゆる種類のログ(Windowsイベントを含む)を収集・保存し、検索やアラートの設定が可能です。 ログはSQL以外のストレージに保存されるため、さまざまなソースからのデータを長期間保存することができ、問題の発見に役立ちます。

ユーザーエクスペリエンスモニタリング

顧客より先の障害検知 アプリが期待通りに動作することを確認することができます。

全体的なパフォーマンスと各ステップを個別にモニターする。 SLAレポート、リアルタイムのアラート、障害が発生したページのスクリーンショットも取得できるため、問題が発生した場合、その場所を把握することができます。 トランザクションの特定のステップにおけるボトルネックの検出や、ネットワークの問題を検出するための異なる物理的な場所でのテストに最適です。

ハードウェアおよびソフトウェアの監視

ベースとなるOS、アプリケーション、ログ、ストレージ、ネットワーク、ユーザーエクスペリエンスなど、さまざまな情報ソースを一元管理できるようになります。

ハードウェアからユーザーアプリケーションまで、OS、アプリケーション、Windows、Linux、Unix、Android、IBM Power i、IBM z/os といった使用環境ごとにデフォルトのポリシーを設定。 独自のチェックを作成し、Pandora FMS コンソールから一元管理することができます。 どんなデータでも価値ある指標に変え、データを用いてあらゆる種類のレポートやダッシュボードを作成することができます。

アプリケーション監視

アプリケーションのパフォーマンスに関する問題がユーザーに影響を与える前に、IT運用チームが解決できるよう支援します。 アプリケーションのSLAを検証し、本当に重要なものを含むサービスマップを作成します。

Oracle、SAPなどの企業向けビジネスアプリケーションをはじめ、500以上の現行ビジネステクノロジーに対応したプラグインを用意しています。

システムインベントリ

知らないことはコントロールできません。 システム上で何が起こっているかをリアルタイムに把握できるだけでなく、ハードウェア、IPアドレス、ユーザ、アプリケーション、環境、ファームウェアのバージョンなど、詳細なインベントリを得ることができます。

ビジネスプロセスの監視

ビジネス・プロセス監視の技術によって、CIOやCEOはビジネスで何が起こっているかをリアルタイムで確認することができます。

完全にカスタマイズされたダッシュボードをいくつも持つことになります。 そこには、あなたのビジネスにとって重要なデータが表示されるかもしれません。 これらのデータはリアルタイムで更新され、24時間365日、オフィスや自宅、携帯電話やタブレット端末など、どこからでもアクセスすることができます。

また、異常を知らせるアラートの設定はもちろん、これらの情報を第三者と簡単に共有することができるようになります。

特徴

ダッシュボード

各ユーザーは、自分のチームや業務に最も関連性の高い重要な指標をハイライトする独自のダッシュボードを作成できます。 システムのパフォーマンスレベルについて、メンバー全員に情報を提供します。

これらの画面は、フルスクリーンで表示したり、URLで外部ユーザーと共有したり、タイマーで次々と自動的に切り替えたり、リンクしてカスタムドリルダウンを作成したりすることができます。

画面では、各組織に合わせた情報の表示方法を無限に拡張することができます。

レポート

レポートビルダーを使えば、表紙やヘッダー、さまざまなコンテンツでカスタマイズした独自のレポートをデザインすることができます。

ダッシュボードと同様のカスタムレイアウトを定義することで、データをリアルタイムに表示したり、数年分の履歴を表示したりすることができます。 可用性計算、Top-N、SLA(月、週、日)、ヒストグラム、グラフ、キャパシティプランニングレポート、イベントレポート、インベントリ、設定など、あらかじめ定義されたレポートが用意されています。

また、テンプレートシステムを利用すれば、自分でデザインしたレポートをお客様に提供することも可能です。

API

Pandora FMS には、設定管理、通知、プロビジョニング処理、インベントリ管理、CMDB など、独自のビジネスプロセスを統合するための完全な API が用意されています。 楽天などのお客様は、我々の API を利用して社内プロセスを効率化しています。 API のスコープについては、ドキュメントを確認してください。

私たちのAPIは常に進化していますが、後方互換性を維持しているので、すでに行われた統合はそのまま機能し続けます。

マルチテナント / MSP

異なる視点を持つ複数の顧客が、一つのプラットフォームを共有し、制限を受けません。 共通のレポートテンプレートがあるので、自分が見る資産にだけ適用すればよい。 ダッシュボードシステムにより、お客様にリアルタイムで情報を提供したり、PDFレポートをスケジュールしてeメールで定期的に転送したりすることが可能です。

Pandora FMS は、オールインワンのソリューションでお客様にサービスを提供することができます(セルフサービスも可能です)。

アラートと通知

Pandora FMS のアラートは、メールのような最も基本的なものから、Slack や Telegram のような最新のものまで、既存のワークサイクルに統合できるように設計されています。 また、通知により、リモートシステムのオン/オフ、アクチュエーターの起動、Remedy、Zendesk、Jira、OTRなどでのインシデント作成などの自動アクションをスケジュールすることができます。

アラートには、エスカレーション、特別な例外日の定義、計画停止、週末、その他多くのカスタマイズオプションが含まれています。

ポリシー

この技術により、監視の均質化、標準的な監視を展開することができます。

数百のエージェントを、数回のクリックで簡単に設定することができます。 ポリシーがなければ、何千台ものコンピュータを一貫して管理することは非常に困難であり、時間もかかります。 ポリシーによって、大規模なシステムグループ間での変更の再利用と配布が可能になります。

分散型監視

複雑な環境では、一か所からの監視が困難なアクセスできないネットワークが存在します。 我々ののサテライトサーバは、ネットワークやシステムから自律的、分散的、統合的に情報を取得することができます。 遠隔地の顧客ネットワークに最適です。

オムニシェル

ITの自動化:リモートでのコマンド実行を一元化。 サーバーやワークステーションの管理・設定に。 また、監視エージェントの展開を利用して、高度なスクリプトをリモートで実行することも可能です。

高いスケーラビリティ

Pandora FMS のフェデレート構造により、全体の負荷を異なるノードに分散させ、処理負荷を共有しながら並列処理することができます。 コマンドセンターでは、すべての情報をまとめて表示・管理することができます。 数十万の管理対象エージェントのライセンスがあります。

根本原因監視

干し草の中から針を探すお手伝いをします。 単純に1秒間に数百のイベントを受信するよりも、障害の発生源を視覚的に示す方がはるかに効率的です。 Pandora FMS は、すべての情報をフィルタリングし、各部門にとって重要なものだけを表示することができるサービス監視の価値を提供しています。

500 を超える Pandora FMS との統合

私たちは、お客様とのコラボレーションにより、Enterprise アプリケーションプラグインを通じて、日常的な問題に対する真のソリューションを提供します。 私たちは、世界中の環境で実際に使用されている最新の技術を統合しています。 私たちは、新しい技術、確立された技術、そしてレガシーシステムまでサポートします。

2005年にプロジェクトを開始して以来、世界中の様々な地域のお客様にPandora FMS をご利用いただいています。 これはほんの一例です。

楽天ロゴ
東芝
東芝
東芝
東芝
東芝
楽天ロゴ
東芝
東芝
東芝
東芝
東芝
capterra logo

Chris B., Capterra

“私は、サポートと開発部門と一緒に我々の監視ニーズ、さまざまなスクリプトやカスタムレポートの分析に多くの時間を費やしてきました。そして、常に我々の要求を満たすと同時に他の顧客にも価値をもたらすソフトウェアの改良を開発することができたのです。 単なるソフトウェアとしてだけではなく、会社のロードマップにも柔軟に対応してくれます。”

trustpilot logo

Francisco Pardo, Trustpilot

“Pandora FMSは、私たちが検討した多くの選択肢の中で、最も良い結果を得ることができました。 リアルタイムでのインベントリ検索や10年分の履歴、ユーザーエクスペリエンスなど、私たちがどうすればいいかわからなかった多くのギャップを解決してくれました。 数ある監視ソフトの中でも、このようなシステムが持つべき 2大アイデア、「シンプルさ」と「有効性」をカバーしているのが Pandora FMS だと思うのです。 このような巨大なネットワークの事象を監視する作業は疲れるが、技術の分野では不可欠であり、このようなツールは大きな役割を担っています。”
it central station logo

Alexandre Pérez, IT Central Station

“Pandora FMS のおかげで、私たちはすべてを一つのツールに統一することができ、すべての作業をより効果的にし、問題を迅速に発見することができました。私たちは、どこにエラーがあるかを正確に見ることができますし、できるだけ早くそれを修正するためのツールも持っています。Pandora FMS を使うことで、私たちはすべてを常に管理・監督することができます。”
capterra logo

Luis Ibrahim, G2 Crowd

“そのモジュール性は、ネットワークの必要性に応じて、異なる場所に複数の異なるタイプのサーバーを安全に設定することができる大きな柔軟性を提供します。そのモジュール性は、ネットワーク要件に応じて異なる場所に多様なタイプの複数のサーバーを安全に構成することができる、大きな柔軟性を提供します。また、このソリューションをスタンドアロン・サーバとして展開し、複数のネットワーク・アダプターを使用してインフラ全体を監視し続けることもできます。他にはない多用途のツールです。 “

Pandora FMSを日々より良いものにしていくために、社員、ユーザー、お客様全員が一丸となって取り組んでいます。 これは、私たちの活動全体が評価されたものであり、オープンソースがまだ生きていること、そして私たちがヨーロッパにおける主要な先駆的プロジェクトの一つであることを示すものです。

疑問、提案、コメントなどはありますか?

私たちの提案は魅力的ですか?