• メインフレーム監視

メインフレーム監視

zSeries のメインフレーム環境を監視するための特別なソリューションです。日々のシステムチェックを行う時間と管理タスクの削減を行える監視のデフォルトセットです。メインフレームによって消費される任意の他のリソース、課金パラメータの制御、コスト節約を、リアルタイムで見る必要はありません。

監視は、メインフレームに追加のソフトウエアのインストールする必要はなく、Sysplex、LPAR およびその他を元にしてデータをリモートから取得して行います。

z/OS 用の Pandora FMS プラグインの詳細を知りたいですか? PDF ファイル(英語)を こちらからダウンロードしてください。: SAP, SAP R/3, 監視 SAP, SAP 監視

メインフレームにおける Pandora FMS の優位性

メインフレームで使われているリソースをリアルタイムで監視することでコストを抑えます。課金パラメータを調整し費用を抑えることでびっくりするような請求が来るのを防ぐことができます。

いつでも必要な時にレポートにアクセスすることができます。メインフレームの状態を元に生成されたアラートで必要な修正を行うことができます。

メインフレームに追加のソフトウエアをインストールすることなく、リモートから監視を実行できます。
Pandora FMS は、ほとんどのメインフレームに備わっている標準のコンポーネント(Dataportal RMF Monitor)を利用します。Sysplex, LPAR やその他リソースからデータを抽出します。

同じビジュアルコンソールに、ITシステムの監視処理全てを統合することができます。

最新情報が必要ですか?

Pandora FMS の最新のニュースが欲しい方は、我々の ニュースレター を購読するか、 blog を見ていただいたり、我々をフォローしてください。