ユースケース:コンプライアンスと監査

迅速かつ完全な監査

Pandora FMS は、何百ものアプリケーションを一点に統合することができる監視ソフトウェアで、アクセスポリシーの順守状況の確認、情報の収集やレビュー、ログの保存などを非常に簡単に行うことができます。

Pandora FMSを使えば、監査担当からの質問に数秒で答えることができるでしょう。コンソールに組み込まれたインベントリツールとともに、監査担当を助けるための完璧なソフトウェアを手に入れることができます。

compliance and audit pandora fms mockup
Log centralization icon

ログの一元管理

Pandora FMSコンソールで、どのようなデータを収集するか、どこから収集するか、どのくらいの期間保存するか、誰がアクセスするかを決めます。

no duplicates icon

重複なし

重複したデータは、ポリシーを適用する際に問題となる可能性があります。そのため、集約保存されたログがローカルサーバから可能な限り早く削除されるようにする必要があります。Pandora FMS は、ほぼリアルタイムにログを集中管理されたログストレージに送ります。

get everything icon

すべてを収集する

アプリケーション、データベース、ユーザログイン、Windowsイベント、MacやLinuxのログなど、すべてをPandora FMSに送り、必要に応じて何年も保存することができます。

updated log record icon

ログ記録の更新

特に、データが改ざんされたかどうかや、攻撃を受けた際にどの記録が影響を受けたかを調査する必要がある場合には、早いほうがいいでしょう。Pandora FMS では、サマリーや集計ではなく、完全なログ記録を得ることができます。

時間とお金の節約

compliance and audit pandora fms mockup dashboard

市場には非常に複雑で高価な技術がありますが、データを保存したりアクセスしたりすることが目的のシステムの場合、そこまでは不要です。Pandora FMS は、Enterpriseライセンスにログ収集機能を搭載しており、無制限にデータを保存できます。

logo allianz
logo aon
b2b salud logo
logo 112 madrid
pandora fms logo clientes allianz
pandora fms logo clientes aon
pandora fms logo clientes b2b salud
pandora fms logo clientes 112 madrid
コンプライアンス・監査モニタリングとは?

企業コンプライアンスとは、ISO 27001などの規格や、北米のHIPAAや欧州のRGPDなどの法律に基づいて、企業がその活動においてさらされる法的リスクと業務上のリスクの両方を管理し、それらを予防、管理、対応するための適切な内部手続きを設定するために実施する一連の手続きのことです。

監査、特に内部監査は、リスクの防止、プロセスの改善、ビジネス全般の最適化のために、会社が設定したポリシーや手順の遵守をチェックするビジネスの内部統制の手法です。

前述の概念とIT監視の関係は、これらの活動を行う際に企業に提供できるIT監視の一連のツールに焦点を当てています。

どんなことに気をつければいいのでしょうか?

今日、ビジネスにはコンピュータが不可欠です。そのため、IT監視は、監査などの業務に非常に有効なツールとなります。これらの作業を行うためには、監視ソフトにいくつかの基本的な機能が備わっている必要があります。

  • 完全なログ保存により、セキュリティ侵害の可能性を調査したり、攻撃を受けた場合にどの部分が影響を受けたかを知るのに役立ちます。
 
  • 必要に応じて、イベントを何年も保存するデータベース。これにより、ユーザのログインや、異なるオペレーティングシステムやアプリケーションの異なるイベントをいつでもチェックすることができ、欠陥を検出することができます。
  • 前述のタスクを実行するための多機能性。さまざまな技術やアプリケーションを監視する機能は、データ収集を真に有用なものにするための鍵となり、一部の技術だけに限定されません。

Request a free trial of Pandora FMS Enterprise now