差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
次のリビジョン 両方とも次のリビジョン
ja:documentation:02_installation:01_installing [2021/07/31 22:16]
junichi [Pandora ソフトウエアエージェント]
ja:documentation:02_installation:01_installing [2021/08/20 22:22]
junichi [OS 設定とデータベース作成]
行 131: 行 131:
 === Pandora ソフトウエアエージェント === === Pandora ソフトウエアエージェント ===
  
-エージェントのみをインストールするための 1行のインストールツールもあります。これは、RedHat ベース OS (Fedora、Centos など) および Debian ベース OS (debian、ubuntu など) と互換性があります。+エージェントのみをインストールするための 1行のインストールツールもあります。これは、RedHat ベース OS (Fedora、Centos など) および Debian ベース OS (debian、ubuntu など) と互換性があります。ビデオチュートリアル «[[https://www.youtube.com/watch?v=8ZKHmWzub04|How to deploy Pandora FMS agent in Cloud environments]]» もご覧ください。 
  
 スクリプトは、インストールをカスタマイズするための一連の環境変数をサポートしており、そのうちの '''$PANDORA_SERVER_IP''' の 1つだけが必須です。そのため、標準のインストールを 1行で実行するには次のコマンドを実行します。 スクリプトは、インストールをカスタマイズするための一連の環境変数をサポートしており、そのうちの '''$PANDORA_SERVER_IP''' の 1つだけが必須です。そのため、標準のインストールを 1行で実行するには次のコマンドを実行します。
行 265: 行 266:
  
 ==== CentOS 7/8 でのパッケージインストール ==== ==== CentOS 7/8 でのパッケージインストール ====
 +
 +ビデオチュートリアル «[[https://www.youtube.com/watch?v=ebVEN6MJVhw|How to install pandora fms in centOS8?]]» もご覧ください。
 === リポジトリ設定 === === リポジトリ設定 ===
 == CentOS 8 でのリポジトリ設定 == == CentOS 8 でのリポジトリ設定 ==
行 844: 行 847:
  
 <code> <code>
 +
  POOL_SIZE=$(grep -i total /proc/meminfo | head -1 | awk '{print $(NF-1)*0.4/1024}' | sed s/\\..*$/M/g)  POOL_SIZE=$(grep -i total /proc/meminfo | head -1 | awk '{print $(NF-1)*0.4/1024}' | sed s/\\..*$/M/g)
- cat > /etc/my.cnf << EO_CONFIG_F + cat> /etc/my.cnf <<EO_CONFIG_F 
- [mysqld] + [[mysqld|]
- datadir =/var/lib/mysql + datadir=/var/lib/mysql 
- socket =/var/lib/mysql/mysql.sock + socket=/var/lib/mysql/mysql.sock 
- user = mysql + user=mysql 
- character-set-server = utf8+ character-set-server=utf8
  skip-character-set-client-handshake  skip-character-set-client-handshake
  # Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks  # Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
- symbolic-links = 0+ symbolic-links=0
  # Mysql optimizations for Pandora FMS  # Mysql optimizations for Pandora FMS
  # Please check the documentation in http://pandorafms.com for better results  # Please check the documentation in http://pandorafms.com for better results
行 868: 行 872:
  thread_stack    = 256K  thread_stack    = 256K
  max_connections = 100  max_connections = 100
- key_buffer_size = 4M + wait_timeout = 900 
- read_buffer_size = 128K + key_buffer_size=4M 
- read_rnd_buffer_size = 128K + read_buffer_size=128K 
- sort_buffer_size = 128K + read_rnd_buffer_size=128K 
- join_buffer_size = 4M+ sort_buffer_size=128K 
 + join_buffer_size=4M
  query_cache_type = 1  query_cache_type = 1
  query_cache_size = 64M  query_cache_size = 64M
  query_cache_min_res_unit = 2k  query_cache_min_res_unit = 2k
  query_cache_limit = 256K  query_cache_limit = 256K
- sql_mode ="" + sql_mode="" 
- [mysqld_safe] + [[mysqld_safe|]
- log-error =/var/log/mysqld.log + log-error=/var/log/mysqld.log 
- pid-file =/var/run/mysqld/mysqld.pid+ pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid
  EO_CONFIG_F  EO_CONFIG_F
 +
 </code> </code>
  
ºº