Ministerio de telecomunicaciones logo

Telecommunications and Information

Data Pandora
Data Pandora
Ministerio de telecomunicaciones logo

Telecommunications and Information

Data Pandora
Data Pandora

“Pandora FMSにより、我々は閾値を調整し、カスタマイズされたモジュールを実装し、サービスを測定することが可能な、信頼性の高いビジュアル・モニタリング・システムを手に入れました。“

Verónica Jácome, Electronic Government Services Development Specialist in Ecuador

エクアドルでの監視業務

電気通信・情報社会省は、エクアドルにおける技術と通信の開発を統括する機関です。その活動範囲は、電気通信や電波スペクトル分野から、エクアドル国民のITサービスへの平等なアクセスを確保するための戦略的セクターでの活動の調整まで及びます。

エクアドルの電子政府次官のITサービスを提供するコンポーネントを完全に視覚的に監視する必要がありました。なぜなら、インフラの動作に関するアラートを受信し、ユーザーが影響を受けないようにコンポーネントを管理するような監視システムを持っていなかったからです。

MONITORING DEVICES

DE SLA

なぜPandora FMSを選ぶのか?

私たちの主なニーズは、すべてのユーザーに最適で中断のないサービスを提供すること、コンポーネントを管理すること、インフラのキャパシティを予測すること、そして、合意したサービスのSLAを測定することでした。

同様に、ソフトウェアを導入する際の私たちの要件は、インストールが簡単であること、ナレッジベースを持っていること、そして何よりも、異なるOSが稼働するインフラに適応するソフトウェアであることでした。Pandora FMSは私たちのシステムのすべてのコンポーネントの正確なサービス統計、SLA測定、包括的な監視を提供してくれます。

現在、150以上のデバイスを監視しており、その中にはインフラを構成するサーバやネットワークも含まれます。また、どのようにPandora FMSのユーザエクスペリエンス(UX)監視機能を私たちのシステムに組み込むかを検討しています。

私たちは主にWebポータル、データベース、ストレージ、レイテンシや可用性を監視しており、Telegramボットやメールで迅速にアラートを受け取っています。

Pandora FMSの導入は非常に簡単でした。まず、監視対象のインフラをアクティブにし、Pandora FMSエージェントをすべてのインフラにインストールしました。最終的には、すべてのシステムやデバイスをコンソールで制御できるよう、エージェント、アラート、閾値、テンプレートを設定しました。

私たちはシステムの管理方法をカスタマイズし、あらゆる問題を予測するための統計情報を手にすることで、サービスインフラへのダメージを防ぐことができました。 Pandora FMSによって、閾値を調整したり、カスタマイズしたモジュールを実装したり、サービスを測定できる、信頼性が高い視覚的な監視システムを実現できました。

現在の最大の課題は、先に述べたように、ユーザーエクスペリエンス(UX)監視により、お客様に問題が起きる前に検知することです。

※本コンテンツは、日本における Pandora FMS の開発・販売・サポートパートナーである株式会社アールワークス(https://www.rworks.jp/)が翻訳しました。

“以前にも別の監視ツールを使っていましたが、私たちが必要とするすべての機能があるわけではありませんでした。Pandora FMSは、非常に完成度の高い機能、ユーザーフレンドリーな管理機能とインターフェース、優れたサポート、そして競合製品に比べてはるかに低い費用で提供してくれるので、私たちのメインの監視ソリューションになりました。 ”

foto ministerio 2

成功事例を提供していただけませんか?

私たちの提案は魅力的でしょうか?