contel logo

Triple-Play
and building automation

Data Pandora
Data Pandora
contel logo

Triple-Play and building automation

Data Pandora
Data Pandora

contel ingenieros: ビルディングオートメーションとホスピタリティ

Contel Ingenieros社は、通信ソリューションの提供、コンサルティング、システムのプロビジョニングとインストールを専門とする会社で、運用サポートと通信ネットワークのメンテナンスを提供しています。現在は、大型ショッピングモールやホスピタリティ分野向けにトリプルプレイやビルオートメーションプロジェクト、ネットワークや通信システムの開発を行っています。

“優れたサポート力と問題解決能力。

Pandora FMS は私たちのシステムの不均質性に適応し、私たちの話に耳を傾け、私たちのニーズに手を貸してくれます。”

José Luis Delgado, CEO of Contel

pandora pfms contel foto

課題:最高のサポートを求めて

近年、社会情勢の変化に伴うコネクティビティの必要性から、ホスピタリティ分野やショッピングモールなどの顧客に対するWifiサービスが義務化されています。万が一、サービスに障害が発生した場合、わずか数時間で問題を解決するための迅速かつ効果的なソリューションが求められています。

苦情が出る前から、すべてのお客様の事象を検知できるようなプロアクティブな方法で情報を持つ必要がありました。また、GPON、PoLan、Ethernet、Radio、LonWorksなど、さまざまな通信技術を管理できることに加え、設置状況を見ながらヘルプデスクを提供することも優先事項のひとつでした。従来の方法ではSLAが高くなってしまい、お客様に受け入れてもらえませんでした。そのため、最大の目的である「解決までの時間の短縮」を達成するためには、変化が必要でした。

当初はオープンソースの監視ツールを使用していましたが、必要とする管理能力や観測能力がありませんでした。

コミュニティ版のPandora FMSをテストした後、我々の仕事のやり方にマッチしていたこと、サポートや操作のカスタマイズ性の高さから、エンタープライズ版に切り替えることにしました。

“顧客のニーズから、我々は監視に基づく新しいサポート方法を探すようになりました。“

柔軟性:キーとなる発生率の監視

我々のシステムの異質性を考えると、Pandora FMS を我々のニーズに合わせてカスタマイズし、適応させる必要がありました。我々は、複数のメーカーの機器を、SNMP や TR-069 などの異なる通信プロトコルで管理しています。同様に、サテライトやリモートコントローラを使った様々なプロジェクトに基づいて、分散管理する必要がありました。

“我々の業務に適合し、オペレーションのカスタマイズに対するサポートと高度な適用性があったため、Pandora FMS Enterprise へ切り替えました。“

現在、我々は21の地域で6,700のデバイスと45,000のネットワーク機器を監視しています。さらに、Pandora FMS を GPON、VDSL、DataoverCoax、SNMP、無線リンク、LonWorks、Dante など、我々が使っているさまざまな技術と統合することができました。特に、我々のニーズに合わせたツールの汎用性と柔軟性には驚かされました。

導入効果

Pandora FMS を利用することで、複数の地域にある我々のネットワークのアクションとレスポンスの能力を高めることができました。我々のお客様へのサポートレベルは飛躍的に向上しました。我々は、ユーザが気づく前に不具合を検出できるようになりました。

また、複数のメーカーや技術のデバイスを管理できるツールのサポートもあり、お客様からもご好評をいただいています。私たちのサービスに対する満足度調査で、これほどまでに好評を得たことはありません。

内部的には、Pandora FMS のおかげで、我々はますます要求の厳しい分野に適応することができました。我々は、よりプロフェッショナルで、迅速かつ満足のいく方法でサービスを提供しています。

我々は、Pandora FMS のアフターセールスチームとサポートチームの両方を全面的に信頼しています。彼らは、我々がツールを導入して適応させるのを助けてくれただけでなく、TR-069のような新しい通信プロトコルをカバーするために我々の提案を取り入れてくれました。Pandora FMSの問題解決能力は素晴らしく、我々の話に耳を傾け、我々が必要としていることに手を貸してくれます。

将来的には、Lonworks、KNX、ModBusなどの産業用プロトコルを監視しながら、この作業方法をビルディングオートメーションやエネルギー効率化などの分野に適用することを目指しています。

※本コンテンツは、日本における Pandora FMS の開発・販売・サポートパートナーである株式会社アールワークス(https://www.rworks.jp/)が翻訳しました。

“Pandora FMS は、私たちが重要な技術的かつ革新的な飛躍を遂げることを可能にし、はるかに効率的で専門的かつ問題のない方法でサービスを提供しています。”

成功事例を提供していただけませんか?

私たちの提案は魅力的でしょうか?