Cajasol_logo

Credit foundational institution

Data Pandora
Data Pandora
Cajasol_logo

Credit foundational institution

Data Pandora
Data Pandora

“Pandora FMSのようなシステムは、類似のソリューション と比較して、コストを削減することができます。”

Mariano Díaz Valdecantos氏 / Architecture and Operations, Cajasol.

会社概要

Cajasolは、非営利団体として活動し社会課題を解決するための財団として設立されました。

民間の信用機関であり、スペイン全土に約1000の支店を持ちます。

Cajasol_logo

出発点:課題

なぜCajasolはPandora FMS のようなシステムが必要だったのか?

私たちのプロダクション環境は大規模かつ複雑で、さまざまなアーキテクチャやプラットフォームが混在します。集中してプロアクティブに行動するためには、それらすべてをコントロールする必要があります。

 期待と目標

私たちのプラットフォームは 250台のサーバーで構成され、6000人の社員と数百万人の外部のお客様が利用するアプリケーションが稼働します。

問題解決に費やす時間を短縮しなければならないため、私たちが問題を発見・認識する前に警告を発し、さらに問題を絞り込んで早期解決につなげるシステムが必要なのです。

課題への対応:解決策

デプロイ時のステップ

プロプライエタリー‐ソフトウエアとオープンソースを評価しましたが、Pandora FMS が最も私たちの要求に合ったソリューションでした。

“Pandora FMS は、同種のシステムと比較してコストを削減することができます。”

Mariano Díaz Valdecantos 氏
/ Architecture and Operations, Cajasol.

私たちは、それぞれが別のタスクを実行する他の2つのオープンソースを使用していました。1つはリモートサーバーにエージェントをインストールしてリソース情報を収集するもの、もう1つはエージェントレスで、ポートのチェックやSQLクエリー、独自で作ったスクリプトをもとに可用性情報を収集するものでした。

1つのシステムだけですべての要求を満たそうとすると、適応できない部分も出てくる恐れがありました。しかし、Pandora FMS は私たちが必要としていたすべての機能を備えていましたし、とてもフレンドリーなコンソールもありました。 

さらなるブレイクポイントは、多様なチェック体制を採用できるということでした。このプロジェクトを進める間に、Artica社のオフィシャルパートナーである El Sendero から以下の開発サポートを受けることができました。

checkグラフィカルインターフェイスのカスタマイズとコーポレイトイメージとの統合

checkオペレーターや管理者が共通で使うコンソールへの、各ユーザープロファイルに応じたアクセス制御

checkデータサービスやネットワーク監視、ストレージサービス、Webアプリケーションなどをコントロールするためのカスタマイズされた240のエージェントの展開と設定

checkアラートの閾値定義

checkオペレーターや管理者向けのドキュメンテーションツール

checkオペレーターと管理者を対象とした対面式のトレーニング

“ 私たちのプラットフォームには250台のサーバーがあります。6000人の社員が使用するアプリケーションはまた、数百万人のお客様にも使われています。なので、問題解決に費やす時間を短縮しなければなりません。” 

Mariano Díaz Valdecantos 氏 / Architecture and Operations, Cajasol

どのようなユーザーがPandora FMSの恩恵を受けているのか?

まずは社員です。中央のサービスであれ、ローカルオフィスであれ、すべてのアプリケーションをスタッフが使います。また、外部のお客様にもメリットがあります。Electronic Bank, Phone Bank and Cash Terminal ネットワークといったクリティカルなサービスのサーバーも監視されているからです。

このようにして、障害を予測し障害範囲を小さく抑え、またシステムへの影響範囲と解決策を予測し、事前に手を打つことができます。

導入の条件

私たちはすでにほかのシステムを導入していたため、Pandora FMS はすでにある機能と統合できる必要がありました。

エージェントは(AIX.Linux.Windows)上で動作し、多くのリソースを必要としないことも求められました。

Pandora FMS 導入効果

得られたメリットは以下の通りです。

check異なるユーザーロールを割り当て可能な、すべての情報にアクセスできる1つのインターフェイス

check統合された監視ツール

check簡単にインストールでき、コンソールへ自動的に組み込まれるエージェント

checkメールアラートによるリアルタイムな情報提供

 

check過去履歴データベースへの簡単なアクセス

check簡単に作れるビジュアルコンソール

checkサービスの重みづけができる

checkHOSTを介してのCIC確認

checkBRSによるバックアップ確認

 

ÁRTICA ST と PANDORA FMS

Artica STは、独自の技術ソリューションを開発する革新的な企業であり、Pandora FMS や Integria IMSなどのソフトウェアソリューションを開発しています。Pandora FMS は、システムとネットワークの監視において、市場で最も柔軟なツールの一つです。

北米、南米、ヨーロッパの大学や 多国籍の通信会社やIT企業など、さまざまな組織や企業のさまざまなデータセンターに導入されており、世界中に数千人のユーザーがいます。

※本コンテンツは、日本における Pandora FMS の開発・販売パートナーである株式会社アールワークス(https://www.rworks.jp/)が翻訳しました。

成功事例を提供していただけませんか?

私たちの提案は魅力的でしょうか?