リリースノート

Pandora FMS NG 774 RRR

新機能

セキュリティ脆弱性監視

インストールされているアプリケーションの脆弱性を監視し、システムのセキュリティを監視するための機能群。 そのために、データは各エージェントのインベントリと相互参照され、どのアプリケーションがネットワーク上で待ち受けているかを調べるために、エージェントはリモートでもチェックされます。 エージェント別のすべての脆弱性のサマリーグラフを提供します。

Pandora FMS - リリース774Pandora FMS は、CVE、NVD、その他の公開データベースを利用した既知の脆弱性データベースを利用しています。

新しい概要表示画面

システム自動監視の重要なアップグレードとともに、数十の新しいメトリクスを追加し、ログイン時にシステム状態の情報概要を表示する概要表示画面をデザインしました。

Pandora FMS - リリース774

新しいダッシュボードとレポートの強化

これは、前バージョンで追加されたセキュリティ評価設定機能(ハードニング)を補完するものです。 システム・セキュリティの着実な改善に取り組むための一般的なダッシュボードやレポートを提供します。 これらのレポートは、内部監査、コンプライアンス、内部セキュリティ部門に最適です。

Pandora FMS - リリース774
Pandora FMS - リリース774

新しいツール: グラフ分析

これは障害検出、比較分析、パターン検出のために考案されたツールです。 エージェントとモジュールのグラフを検索し、比較することができます。 サイドメニューの「オペレーション」→「レポーティング」→「グラフ分析」からアクセスできます。

Pandora FMS - リリース774最も重要なデータや情報を整理する作業は、フィルターを通して保存することができ、公開リンクを共有することもできます

複雑なアラート

通常の監視に加え、特別な計算処理を可能にする新しい警告テンプレートを作成する新機能です。

このような複雑なアラートでは、平均値や合計を計算したり、監視されている情報の最大値や最小値を検出することができます。例えば、1週間のCPU使用率が平均値を超えた場合に警告を受け取ることができます。

Pandora FMS - リリース774
Pandora FMS - Proxmox

新しい自動検出 2.0 プラグイン: Proxmox

自動検出 2.0 による Proxmox Enterprise プラグインは、ノードAPI、バックアップ、仮想マシン、lxcコンテナ、ストレージからデータを取得できます。

サービスツリーの縦表示

サービス数が多い場合に正しく表示されないので、代替の表示方法を追加してほしいという要望に対応しました。

Pandora FMS - リリース774

バージョンの陳腐化管理

OS管理システムを拡張し、特定のOSバージョンに有効期限を割り当てられるようにした。これにより、特定のOSバージョンで特定の検索を実行できるだけでなく、サポート期限切れレポート(End Of Lifesupport)も作成できるようになりました。

Pandora FMS - リリース774

新しいウィジェット: グループ状態マップ

エージェントの状態と特定のグループのモジュールをリアルタイムでインタラクティブマップに表示する新しいウィジェットです。

Pandora FMS - リリース774

新しいウィジェット: ウィジェットの複製

同じダッシュボード内でウィジェットを複製できるようにユーザビリティを改善しました。

Pandora FMS - リリース774

ビジュアルコンソールでの複数選択

何年も前から提案されていた機能で、ようやく実現しました。 複数の要素を選択して、移動、サイズ変更、削除ができるようになりました。

Pandora FMS - リリース774

新機能と改善点

ケース# GitLab# 説明

N/A

8285

  • 関連: 11926

エージェント/モジュール表示にCSVデータエクスポートボタンを追加しました

N/A

9160

  • 関連: 6457

ビジュアル・コンソールに複数アイテムのセレクタを追加し、一括でアイテムの移動、コピー、削除、サイズ変更ができるようになりました。

14286

9575

  • 関連: 11917

アラートで使用するモジュールのユニットシンボルを含むマクロ _dataunit_ を作成しました。

N/A

9584

自動検出 2.0にKubernetes機能を追加。

N/A

9814

エージェントモジュールのグラフウィジェットに、ダッシュボードに投影グラフを表示できるボタンを実装しました。 同様に、モジュールグラフを開くときに、エージェントのモジュール表示にこのボタンを追加しました。

N/A

9857

通常の監視に加え、特別な計算処理を可能にする新しい警告テンプレートを作成する新機能。 これらの複雑なアラートは、条件タイプに設定し、特定の時間ウィンドウを割り当てることによって、平均または合計を計算したり、許可されたユーザーが要求するモジュールの最大値と最小値を検出したりすることができます。

N/A

10065

  • 関連MR 66

プライベートイベントフィルターの作成と編集機能を追加(作成したユーザとスーパー管理者のみがフィルターを見ることができます)。

N/A

10194

  • 関連: 新機能

新しい概要表示画面(自動監視の改善に関連)。

N/A

10602

  • 関連: 12006 および 12026、既知のバグを参照

ダッシュボードにインベントリーに特化した新しいウィジェットを追加。 これは、「オペレーション」→「モニタリング」メニューの「インベントリー・ビュー」に似ていますが、興味深いポイントだけをフィルタリングでき、公開リンクを通じて表示を共有できるという利点があります。

N/A

10603

新しいコンソールタスク(管理 → 発見 → 新しいコンソールタスク)を作成する際に、週単位オプションでタスクを実行する曜日をスケジュールするオプションを追加しました。

N/A

10622

ポリシーにbulk onアラートと外部アラートの新しいアクションを追加しました。

N/A

10701

サービス表示のツリーを水平に表示するオプションを追加(サービス → サービス一覧→ サービスを選択 →水平ツリーを表示)。

N/A

10846

  • 関連: 12212

インストールされて有効になっている場合、コマンドセンター(メタコンソール)に[データベースHAを管理]オプションが追加されました([ノード高可用性]表示)。

N/A

10850

新しいお気に入りシステムにエージェントの詳細表示を追加しました。 この機能では、後で識別して再利用できるように、フィルターに名前を割り当てることができます。

N/A

10922

XenServer®の監視用プラグインを新しい自動検出 2.0 に対応しました。

N/A

10946

  • 関連: 11991

ダッシュボードウィジェットにエージェントとモジュールのフィルタリングを追加しました ノードの集中管理による違いを考慮して、メタコンソールで同様に機能します。

N/A

11051

通知ボックスに表示されるすべてのメッセージを既読にする機能を追加しました。

N/A

11114

  • 関連: 12186

管理 → リソース → オペレーティングシステムに、バージョン管理 / 廃止予定を追加。

N/A

11206

コマンドセンター (メタコンソール) からのカスタムフィールド表示をノードに追加しました。

N/A

11216

ノードとメタコンソールの両方で、任意のウィジェット(ダッシュボード)とその設定をコピー(複製)する機能を作成しました。

N/A

11315

  • 関連: 11925

次のセクションに検索によるフィルタリングを追加しました:エージェントウィザード、モジュールウィザードエージェント、サービスウィザード。

N/A

11324

  • 関連: 10930 および 10937、注目すべき改良を参照。

MS Windows® および GNU/Linux® 用の Pandora FMS ソフトウエアエージェントにSCA(Security Configuration Assessment) を追加しました。

N/A

11391

Pandora インデクサ: OpenSearch によるログコレクタの変更。

N/A

11411

WUX 監視において、デフォルトで設定されている待機時間(5分または300秒)以外の待機時間を設定するために、Seleniumバージョン3用プラグインのWebドライバーにpageLoadTimeoutトークンを追加しました。

N/A

11423

  • 関連: MR 66、注目すべき改良点

新しいツール:グラフ分析では、エージェントとモジュールの過去12時間をグラフ化することができます。

N/A

11471

  • 関連: 11721 および 12047

Pandora FMS と Pandora ITSM(以前は Integria IMS と呼ばれていました) は、新しい設定インタフェース、双方向のコミュニケーション、インベントリとインシデントデータの双方向のプレゼンテーションを提供します。

N/A

11490

  • 関連: 11992

新しいグループ状態マップウィジェットは、地図上にグループの数を表示し、それぞれの色で対応する状態を表示します。 ボックスにリンクを追加したり、ズームを解除するボタンを作成することができ、シンプルで直感的です。

N/A

11745

OpenSearch に保存されるデータの構造とタイプに関するログコレクターのパフォーマンスを改善しました。

N/A

11775

Pandora FMS インデクサバックエンドを変更し、ログコレクタのパフォーマンスを改善。

N/A

11812

  • 関連: 9483

Pandora FMS イベントサーバと Pandora FMS 相関サーバ(アラート収集ログ)をリファクタリング。

N/A

11858

  • 関連: 10930、注目すべき改善を参照

MS Windows® および GNU/Linux® 用プラグインにSCA(Security Configuration Assessment) を追加。

N/A

11914

  • 関連: 11812

新しいログアラートエディター(メニュー管理 → アラート → ログアラート)。

N/A

11965

  • 関連: 12108

オペレーションメニューにセキュリティセクションを追加。 これには、Pandora FMS ソフトウェア・エージェント・バージョン774がインストールされたMac OS®、GNU/Linux®およびMS Windows®デバイスのセキュリティ強化および監査に関する、HardeningおよびAuditingと呼ばれる2つのサブセクションが含まれています。

N/A

12050

  • 関連: 12143および12150

Pandora FMS ダッシュボード用の新しいタイプのウィジェット「Security hardening」を作成しました:進化(Evolution)、日付によるスコアリング(Scoring by date)、スコアが最も悪かったエージェントのトップ N、カテゴリによる失敗したチェックのトップ N、最も頻繁に失敗したチェックのトップ N、カテゴリによる脆弱性(Vulnerabilities)。

N/A

12104

以下のプラットフォーム用のアラート統合プラグインをデフォルトで追加:Telegram®, Slack® および Google chat®.

N/A

12118

  • 関連: 11830

Pandora FMS オープンソース版で、コンソールでcron用の選択された特定のタスクが表示されるようになりました。

既知の変更点および制限事項

ケース# GitLab# 説明

N/A

9227

Tentacle接続されていないとき、エラーメッセージを常に表示するように修正。冗長度(詳細度)はレベル5/10。

14239

9601

CSVフォーマットでのイベントエクスポートは、リクエストを行ったユーザのタイムゾーンで行われるようになりました(以前は サーバーのタイムゾーンでエクスポートされていました)。

N/A

10268

データ圧縮システムを再構築し、メンテナンス・ルーチンの効率化を図った。

N/A

10637

  • 関連: 11953

CSVおよびPDF形式でのエクスポートを含む、グループレポートの改善。

N/A

10639

  • MR 66

日付と時刻のコントロールは、ビジュアル・インターフェースだけでなく、フォームや操作方法も統一された。

14689

10676

  • 関連: 10039 および 12056

監視表示において、エージェント名とモジュール名を半分ずつ短縮するデフォルトの方法を変更する新しいトークンを追加しました。 これらのパラメータは、最後にこれら2つの要素名を短くすることができる。

N/A

11848

  • 関連: 12240

Securityという新しいモジュールグループを追加し、Hardening機能のモジュールをこのグループに追加した。

15385

10870

イベントの詳細表示でステータスが変更された場合、グループ化された残りのイベントとの再帰を追加。

N/A

10905

コンソールが API 1.0 の機能にアクセスできるかどうかをチェックする、NOTIF.API.ACCESSという新しいトークンを追加した。 この新しいトークンは、新しいシステムイベントを生成し、Pandora FMS Webコンソールの管理者に通知します。

N/A

11059

トップ-Nイベントウィジェットに新しいトークン(合計データを表示)を追加し、グラフの中央にイベントの合計数を表示。

N/A

11175

Pandora FMS で Docker を実行する際に、タイムゾーンを変更する環境変数(TZ) を追加。 デフォルト値:TZ='Europe/Madrid'.

N/A

11213

SAP Deset プラグインを自動検出 2.0用に更新しました。

N/A

11363

  • 関連: 9670、10194、11362

Pandora FMS サーバ自動監視に2つの新しいモジュール(Alert_Server_StatusとQueued_Alerts)を追加。

N/A

11375

ユーザを編集して、以前に割り当てられたプロファイルを追加しようとしたときに表示されるメッセージを変更しました。

N/A

11543

Pandora FMS で、デフォルトのロゴの代わりに独自のロゴを使用するための特別な手順を追加しました:テーマを変更することで、ログイン画面のロゴはデフォルトのロゴにリセットされます。カスタムロゴを利用する場合、表示テーマの変更後に調整します。

N/A

11547

Pandora FMS のバージョン情報フォームで、管理者に完全な情報(データベース、システム情報、PHP システム)を提供するように変更しました。

N/A

11607

  • 関連: 11012 および 9771

自動検出 2.0に、実験モードが有効な場合、リクエストによる移行機能を追加。

N/A

11636

SNMPバージョン2で監視していたすべてのモジュールをSNMP V2cに移行。

15942

11727

  • 関連: 11322 および 11967

ローカルコンポーネントの作成で、不明なイベントを破棄するオプションがデフォルトで有効になりました。

N/A

11729

Pandora FMS オープンソース版の自動検出 2.0 にProxmoxプラグインを追加。

N/A

11801

ノードとコマンドセンター(メタコンソール)の両方で、アラートと監視表示の初期データのロードを無効にしました。

ユーザがパラメーターを設定し、フィルターボタンをクリックすると、情報がロードされ表示されるようにしました。

16007

11806

エージェントのアラート編集アイコンを更新しました。

N/A

11807

  • 関連: 12094 および MR 66

セキュリティ・ハードニングと呼ばれる新機能に、以下のレポートが追加された:

  • スコアの悪かった上位Nエージェント
  • 頻繁に行われないチェックのトップN。
  • タイプ別脆弱性ドーナツ。
  • カテゴリー別不合格の上位N位。
  • セキュリティチェックのリスト。
  • スコアリング。
  • 進化

N/A

11819

ビジュアルコンソール用のウィザードを変更:

  • モジュールによるフィルタリングはそのままに、エージェントによるフィルタリングが可能になった。
  • 要素間の間隔を水平方向と垂直方向の両方で指定できるようになりました。
  • これで、行ごとに指定した要素数 (最大 行の要素)、さらに、正確なX、Yの位置を指定することもできる。
  • ビジュアルコンソール用に選択されたアイコンが表示されます。

N/A

11826

手動ウェイトでサービスを作成するウィザードを修正し、通常状態の要素もウェイトに追加されるようにしました。

N/A

11830

  • 関連: 11782、11785、11790

GoTTYの全面刷新(PFMS)を追加。

N/A

11852

ダッシュボード、ビジュアルコンソール、レポートで、選択した期間が30日を超えた場合に警告を表示するようにしました。 これらのメッセージは、過負荷によるPFMSサーバのブロックを避けるために必要です。

16106

11906

  • 関連: 9785

ビジュアルコンソールでエージェントが割り当てられていない要素(アイコン、時計、ラベルなど)が削除されないように修正しました。 これらの要素がビジュアルコンソールで使用され、バージョン773に更新された場合、更新前に作成された最後のデータバックアップ以降のtlayout_data テーブルのみを復元することが可能です。

N/A

11953

コマンドセンター(メタコンソール)内のグループレポートのローカルメタコンソールオプションを、すべての集中ノードとメタコンソールエージェントを含む全ノードオプションに置き換えました。

16159

11961

イベント表示で24時間すべてのイベントを表示するトークンがデフォルトで有効になり、SQLコマンドがより高速になりました。

N/A

12038

  • Pandora FMS Webコンソールにログアウト確認メッセージを追加しました。
  • ユーザが管理者またはスーパー管理者の場合、Pandora FMS Webコンソールのヘッダーから一般設定にアクセスできます。

N/A

12064

ポリシー表示メニューの順序を変更。

N/A

12129

  • 関連: 8116、12127、12141

Pandora FMS プラグインサーバの新たなトークン critical_on_error を追加しました。 このオプションにより、モジュールが何らかの理由で監視データの取得に失敗した場合、不明状態のままか、障害状態(SYSTEM、Criticidad MAJOR criticality生成)として処理されるように指定できます。

N/A

12133

自動検出 2.0でProxmoxを監視するためのPFMSプラグインを更新。

N/A

12166

カレンダーのインターフェイス(日付と時刻)を更新。

N/A

12182

PFMS の Syslog サーバー(rsyslog) を Elasticsearch と同じように Opensearch と連携するように変更し、ログ監視中に収集したデータをソース別に分けてそこに入力するようにした。

16081

12191

NetFlowのnfcapdコマンドを最適化し、10GB以上の収集データを処理および監視できるようにした。

N/A

12210

  • 関連: MR 66

イベントアラートとの関連性がなくなったため、イベントとのログアラートまたは相関ログアラートを無効にしました。 新しい774モデルに適合させるために、いくつかのイベント相関アラートを変更する必要があります。

N/A

12103

Linuxセキュリティプラグイン(ソフトウェアエージェントによるGNU/Linuxのリアルタイム監視)のリニューアルと改良。

脆弱性の修正

ケース# GitLab# 説明

CVE-2023-41788Oliver Brooks に感謝する。

11780

アップロードをMIBファイルのみに制限するか、ZIPで圧縮し、常にMIBタイプに属するようにしました。 それ以外のファイルタイプは拒否されます。

CVE-2023-41789Oliver Brooks に感謝する。

11781

非監視コード(XMLデータ)の挿入を防ぐため、ソフトウェアエージェントのレジストリへのデータ入力を制限した。

CVE-2023-41808Oliver Brooks に感謝する。

11782

  • 関連: 11830

チケット11830のGoTTY機能によるrootユーザでのランダムファイル読み込みを修正。

CVE-2023-41807Oliver Brooks に感謝する。

11785

  • 関連: 11830

チケット11830のGoTTY機能によるローカルユーザ権限の昇格を修正。

CVE-2023-41790Oliver Brooks に感謝する。

11786

許可されたファイル(MIBリポジトリ、コレクションなど)を超えてダウンロードされないように、すべてのケースを制限。

CVE-2023-41792Oliver Brooks に感謝する。

11787

SNMPトラップエディタで監視に必要なOIDに属さないコードの挿入を制限。

CVE-2023-41791Oliver Brooks に感謝する。

11788

カスタム文字列の翻訳を制限し、管理者ユーザだけがアクセスできるようにしました。 構文によって検出されるプログラミング言語コマンドの挿入を防止。

CVE-2023-41806Oliver Brooks に感謝する。

11790

  • 関連: 11830

チケット11830のGoTTY機能によるローカルユーザでのサービスシステム拒否を修正しました。

Oliver Brooks に感謝する。

11792

  • 関連: 12009

Pandora FMS が動作するアプリケーションエンジンを適切に保護するために、特にセキュリティに敏感な環境では、セッションクッキーを SSL でのみ送信するように、アプリケーションへのアクセスを保護する必要がある。 そのためには、php.ini ファイルに以下の設定トークンを含める必要があります。session.cookie_httponly = 1 session.cookie_secure =1。

CVE-2023-41810Oliver Brooks に感謝する。

11794

  • 関連: 11943

PFMSダッシュボードに保存されたクロスサイトスクリプティングの挿入を修正しました。

CVE-2023-41811Oliver Brooks に感謝する。

11795

PFMSサイトニュースに保存されたクロスサイトスクリプティングの挿入を修正しました。

CVE-2023-41812Osama Yousef に感謝する。

11878

ファイルリポジトリマネージャーにおいて、他のPFMSサーバ領域へのアクセスに使用可能なソースコード付きファイルのアップロードを制限しました。

16465

12286

  • 関連: 12329

コンソールおよびパブリック・ダッシュボードの共有において、非認証の失敗を修正しました。

バグフィックス

ケース# GitLab# 説明

N/A

9974

SNMP関sににおけるHex-STRINGデータ収集のエラーを修正しました。 Pandora FSNMPとBraaでは、正規表現がスペースを適切にフィルタリングしなかったために問題が発生していました。

15022

10348

  • 関連: MR 66

SMTPトラップのタイムスタンプを保存する方法を修正。 GMT 0 で保存されます。 バージョン774をインストールすると、古い値は新しい絶対時間システムUTC 0に変わります。

14929

10509

PFMSソフトウェアエージェントにデフォルトで設定されているCPU Loadモジュールの臨界しきい値をゼロに設定し、CPU使用率が99%を超えた場合に障害状態を維持できるようにしました。

N/A

11249

プラグインのUDPポートチェックを修正し、ファイアウォール経由の接続時にポートが開いているかどうかを正しく報告するようになりました。

15518

11389

PostgreSQL監視用のPFMSプラグインを修正し、自動検出 2.0をサポートするように自動検出 2.0を

15651

11407

新しいエージェントの自動設定において、余分なアクションの割り当て(電子メールの送信)を修正しました。

N/A

11414

アラートセクションの類似した機能を持つ以下のマクロ(_modulegraph_nh_, _modulegraphth_nh_, _modulegraph_XXX_nh_)について、モジュールが異なるため、同じマクロを使用しているかどうかや時間数に関係なく、すべてのグラフを表示するように修正。

15710

11434

Tomcatプラグインの監視計算式のゼロによる除算エラーを修正しました。

N/A

11459

  • 関連: 773リリースノート

メタコンソールがノードの集中化と統合を行う際に表示される情報メッセージを修正しました。 この処理が終わると、通常の表示にリダイレクトされる。

15743

11498

(予測モニタリング)PFMS CLIのパラメータcreate_syntheticを修正し、最初のモジュールだけでなく他のモジュールも考慮し、最終モジュールに追加するようにした。

N/A

11557

時間単位、月単位などのオプションのSLAでCSV形式のレポートエクスポートを修正:これらのオプションは、名前と日付の両方で正しく表示されるようになりました。

N/A

11595

  • 関連: リリースノート773およびMR 66

予定されている計画停止に関するようこそ表示の文言と、それに関する詳細情報を表示するウェブリンクの両方を修正しました。

15731

11609

WMIモジュールをコピーする過程で、パスワードが一度だけ暗号化されるよう、WMIモニターを修正しました(以前は二重の暗号化処理が行われていましたが、これは不正でした)。

N/A

11628

複数の概要表示ウィジェットを持つダッシュボードを修正し、それぞれのウィジェットでイベント・カウントが正しく表示されるようにした。

15813

11639

NetFlowプロトコルで2つ以上の異なるデータソースを監視する際のエラーを修正しました。 また、データとそれに対応するフィルタを分離したグラフ表示も修正した。

N/A

11684

メタコンソールの監視表示でloginhashメソッドを使用したノードへのアクセスを修正しました。 JavaScriptにより、リクエストされたノードも新しいウェブ・ブラウザ・ウィンドウで開くようにしました。

15865

11686

PFMS ソフトウェアエージェントを定期的に再起動するために MS Windows® でスケジュールされたタスクを修正しました。

16015

11818

新しいデバイスが登場した後、ネットワークマップがずれてしまう不具合を修正。

16168

11964

SNMPアラートのフィールド4、5、6を修正。 この修正により、SNMPアラートを編集する際、これらのフィールドは正しい順序で保存されるようになった。

N/A

11984

エージェント一覧において、監視ポリシーに適用された変更に対応しないアイコンが表示される不具合を修正しました。

N/A

11701

複数のアラートアクションが追加された場合のアラートの詳細を修正しました。 マッチングアラートの数に多くの数量が追加されても、アラートの詳細は、余分な列がなく、正しく正確に表示されるようになりました。

N/A

11715

pandora_db のデータメンテナンス処理を修正。 この修正により、設定ファイルで設定されていなくても、すべての変数はデフォルト値に初期化され、トークンがアクティブでない場合、これらの特定アイテムのメンテナンス・アクションが実行されないという警告がログに追加されます。 固定および正規化された変数タイプと応答値。

N/A

11734

計画停止、定期的な停止、Cron停止を修正し、その実行中に表示されたモジュールを無効にするようにしました。

N/A

11753

NetFlowデータの消去と、PFMSの設定トークンで課された制限を超えるものを修正。 現在、そのようなデータは適時に消去されている。

N/A

11773

ログビューアを修正し、カスタム期間を要求し、フィルタリングを行い、正規化された期間を要求した場合、再度フィルタリングを行い、結果を返すようにしました。

N/A

11805

PFMS オープンソース版のカスタムレポートセクションで、カスタムレポートがまだ作成されていないことを示すメッセージを修正しました(以前はテキスト-1が表示されていました)。

15891

11808

モジュール Host Alive のパフォーマンス修正:アラートが回復されると、モジュールが無効にされる前に持っていたステータスが表示されます。

N/A

11809

ウィジェット、イベント・カードボードのメタコンソールの色を修正。

N/A

11810

メタコンソールから、サービスセクション(作成)のウィザードを修正し、異なる集中ノードから選択された各要素(エージェントおよび/またはモジュール)を追加できるようにしました。 また、追加された項目を繰り返さないように修正した。

N/A

11811

メタコンソールで履歴データ項目を有効にして、レポート・テンプレートをXML形式でエクスポートできるように修正しました。

N/A

11817

ネットワークマップの自動更新について、ユーザプロファイルからトークンを削除しました。 ユーザがすでにこのトークンを有効にしている場合、マップヘッダの自動更新を表示しないように例外を追加し、次にユーザが編集されたときに、このトークンが消えるようにしました。

N/A

11821

  • 関連: 11387、10875、リリースノート773

イベント表示のコメントカラム追加時のSQLエラーを修正。 このフィールドの昇順と降順を修正。 イベントとその表示に関連する他の以前のチケットで行われた改善が保存されます。

N/A

11840

対応するWebコンソールからサテライトサーバを操作するために必要な認証情報ボックスを修正しました。 さらに、全体の表示を新しいPFMSのビジュアル・インターフェースに更新した。

N/A

11863

エージェントのカスタムフィールドによるフィルタリングによって変更が適用された場合に、メタコンソールによってエージェントの自動設定タスクがスケジューリングされるように修正しました。

N/A

11871

Operator(Read)プロファイルを持つ標準ユーザの自動検出タスクリストのSQLクエリエラーを修正しました。

N/A

11873

すべてのモジュールを表示し、エージェントを表示しないモードの場合、計画停止操作がエージェントモジュールにのみ影響するように修正しました。

N/A

11879

自動検出 2.0が アプリケーションセクションで対応する.discoファイルを見つけられなかった場合に、誤検出(ACLエラー)が発生する問題を修正しました。

N/A

11889

新しい自動検出 2.0において、NetScanおよびIPAMタスクが誤って「レガシー」と表示されていた問題を修正しました。

16103

11902

グループ選択メソッドとその集約を使用して監視ポリシーに追加されたノードエージェントにグループアイコンが表示されるように修正しました。

N/A

11904

メタコンソールの一般ブラウザを修正し、各集中ノードで検索できるようにした。

16095

11908

異なるノード間でエージェントが移行された場合の、メタコンソールのエージェントリストを修正しました。

N/A

11927

773.1、773.2、773.3...のように、オンラインワープアップデートでパッチ名をダウンロードするのを修正しました。

16108

11929

  • 関連: 11899 および 11905

JavaScript言語のDatatables関数ファイルの場所を修正しました。 これにより、PFMSウェブコンソール全体のいくつかのセクションが修正されます。

16108 および 16130

11930

  • 関連:11922

バージョン773.1でダッシュボードのセルの項目設定を修正しました。

16141

11947

アクセスグラフトークンの使用において、数値変数の評価が誤って「アクセス統計のパフォーマンス」通知を引き起こしていた問題を修正しました。

N/A

11948

大規模環境(30,000件のアラートおよび外部アラート)において、監視ポリシーによるアラートの一括削除を修正しました。

16143

11952

最新イベント一覧ウィジェットのフィルタリング処理を修正し、正しい情報を返すようにしました。 イベント状態フィールドのドロップダウンリストに処理中のみと未承諾のみを追加。

N/A

11953

  • 関連: 10637

コマンドセンター(メタコンソール)が、グループレポート内のどの集中ノードからもデータを収集できるように修正されました。

16125

1956

SNMP v3 監視で収集されたデータで、Pandora FSNMP を適用する正規表現にエラーがあり、不適切な再試行と、それに続く他の一括収集データの破棄が発生していた問題を修正しました。

16155

11958

概要表示の最後のイベントにおけるアラート回復アイコンのサイズを修正。

N/A

11960

JavaScript言語のDatatables関数ファイルの場所を修正しました。 これにより、PFMSウェブコンソール全体のいくつかのセクションが修正されます。

N/A

11963

コマンドセンター:集中管理されるノードが異なるデータベースを持つ場合に同期を妨げるエラーを修正しました。

16139

11968

  • 関連: 12004

Pandora FMS Enterprise のモジュール・ヒストグラム・グラフ項目を持つレポートを修正し、PDFでエクスポートしたときにグラフ画像が表示されるようにしました。

16104

11970

固定エージェントタイプの項目で、初期化されていない場合、未知のステータスのウェイトが計算に適用されない。

N/A

11973

モジュールグラフとイベント履歴グラフ(ビジュアルコンソール)をコピーしたとき、ページをリロードした場合、またはそれらを含むビジュアルコンソールを編集するためにトークンを有効化および無効化した場合に、それらのグラフが表示されるように修正しました。

N/A

11974

pandorawmic実行ファイルのバージョン1.0.0をコンパイルし、監視ルーチンで例外が発生した場合に一時ファイルを削除するように修正した(タイムアウト)。

N/A

11985

SNMP v3の新規モジュール作成時に、認証情報(Privacy method, Authentication method および Security level)をデータベースに保存するように修正しました。 また、監視ポリシーによるアプリケーションを修正。

N/A

11987

Host alive の監視ポリシーで、IPアドレスにHost aliveのするように修正しました。 このエラーはバージョン773.3にアップグレードしたときに発生しました。

N/A

11988

オープンソース版と Enterprise 版の両方で、任意のエージェントのネットワークモジュールを作成または編集する際のセクションタイトルを修正しました。

N/A

11990

  • 関連: 12005とMR 66

サービス編集で、データベースに作成されるべきフィールドが欠落していたため、このソリューションではMR 66を使用するように修正しました。

N/A

11996

  • 関連:12015 (既知のバグのセクションを参照)

プロジェクショングラフ(レポート内のプロジェクショングラフ) を修正し、選択した期間に沿った結果を表示。 加えて、収集したデータが不十分であったことに起因する別の問題も検出された。

N/A

12001

  • 関連: 11537

非集中化ノードのインベントリ表示で、日付および/またはエージェントでフィルタリングする際に、すべてのモジュールを表示するように修正しました。

N/A

12002

一括操作でモジュールを一括編集し、有効または無効にするオプションを修正。 有効なデータがない状態でSQL操作が実行されたため、エラーが発生しました。

16204

12003

監視ポリシーがエージェントに適用され、新しいエージェントまたはエージェントグループが追加された場合、残りのエージェントが監視ポリシーを受信していないかのようにチェックされ、監視ポリシーが適用される問題を修正しました。 現在は、監視ポリシーに追加された新しいエージェントまたはエージェントグループを適用するときにのみチェックされます。

N/A

12006

  • 関連: 10602

インベントリウィジェットで、インベントリフィルタOrder by agent が修正され、モジュールが指定されている場合、要求された情報が表示されるようになりました。

16207

12007

  • 関連: MR 66

データストアUUIDを取得する方法として、自動検出用VMWare®プラグインの属性を修正しました。

N/A

12012

Pandora FMS オープンソース版のエージェント検索で、専用ライブラリで宣言された関数にアクセスできないエラーを修正。

N/A

12027

操作 → モニタリングメニューのツリー表示に表示される、静観モードのエージェントの表示を修正しました。

N/A

12028

  • 関連: 12052

グループ概要表示で、このグループをセカンダリグループとして選択したエージェントのフィルタリングを修正しました。

N/A

12029

ヒートマップ表示のテキスト・サイズを修正し、フォントサイズがボックス・サイズに適応するようにした。

N/A

12032

クラスター表示とその編集と表示を再構成。

N/A

12033

概要表示内のサーバ表示に必要なネットワークモジュールが表示されるように修正。

N/A

12035

  • 関連: 9478

エージェント詳細とアラート詳細の両方で、メタコンソールノードでのアラート編集を修正しました。 メタコンソール(コマンドセンター)については、機能は以前のままであり、編集はLWまたはLMの権限を持つユーザーに許可されている。

N/A

12044

オープンソース版 Pandora FMS のサウンドコンソールを修正し、動作に必要なライブラリをロードするようにしました。

N/A

12060

イベント表示とPFMSサウンドコンソールの視覚的なカーブのアンダーラインを修正。

N/A

12066

  • 関連: 10875および7079

PFMS API 1.0(コマンドop2=create_event)によるコメント作成が修正され、PFMS Webコンソールに正しく表示されるようになりました。

16277

12071

インベントリ表示(メニュー操作 → 監視 → インベントリ)のセカンダリグループ列を修正しました。

N/A

12072

  • 関連: 11580

SQLレポートを作成する際、データソースとして「ローカルメタコンソール」のみを選択すると、コマンドセンターでエラーが発生する問題を修正しました。

N/A

12073

PFMSサウンドコンソールに、対応するOSウィンドウが最小化された場合、その機能が消音されることを示す新しい警告メッセージを追加。

N/A

12077

ログビューア(メニュー操作 → 監視)において直近24時間、直近7日間、直近15日間、直近30日間のフィルタリングが機能し、対応する情報が表示されるように修正。

N/A

12081

カスタムレポート(操作 → レポート → カスタムレポート → 表示 → フィルタ)の日付フィルタに、レポート項目の期間を優先するためのオプションなし を追加(デフォルトで設定)。 この修正は、PDFレポートのエクスポートにも含まれます。

16249

12087

PHP のメモリ不足により、運用 → レポート → カスタムレポートでレポート表示が不適切に終了する問題を修正。 利用可能なメモリーの合計が要求されたジョブを実行するのに十分でない場合、"You have no memory for this operation, increase memory limit" というメッセージが表示される。

N/A

12090

時間間隔編集(一般設定の画面設定セクションにおいて、1秒の時間間隔が勝手に挿入されていたのを修正。

N/A

12097

各自動検出タスク項目に表示される操作表示のサマリーを修正しました。

N/A

12100

グラフ分析で結合グラフのエクスポートを修正(エクスポートする前にまずフィルタをロードする必要があります)。

N/A

12109

監視ポリシーの外部アラートにおける検索エラーを修正しました。 このバグ修正により、検索されたリストのページを変更しても、その結果が正しく表示されるようになりました。

N/A

12113

自動検出資格情報のドロップダウン・リストで、オプションを選択しても開いたままになるエラーを修正しました。

N/A

12115

アラート相関関係セクション、アラート発報条件、およびイベントユーザコメントフィールドで、対応する正規表現の使用を修正しました。

N/A

12142

PHP言語バージョン8.2において、PFMSウェブコンソールと対応するデータベースが接続されていない場合のエラーメッセージを修正しました。

N/A

12171

管理者およびinternal_APIユーザーは、メールアラートにグラフを表示する必要がなくなりました。

N/A

12172

イベント表示(操作 → イベント → イベント表示)のイベント名列を修正し、各項目にフルネームを表示するようにした。

N/A

12174

VMware 自動検出 2.0のいくつかのエラーを修正しました:

  • 仮想マシンのサブディレクトリの検出。
  • startTimeフォーマットのエラー。
  • データストアの空白名の処理。
  • 挿入されたモジュールhaStatus.

N/A

12179

新しいトークン: discovery_threadsを保存するようにPFMS設定ファイルを修正。

N/A

12185

自動設定タスクのカスタムフィールドのフィルタリングで、空白が含まれていると適用されるフィルタから除外されていた問題を修正。

N/A

12194

pandora_ha_resync_slave.shスクリプトを修正し、SSH ポートが 22 と異なることを考慮するようにした。

N/A

12196

モバイル表示を修正しました(モジュールグラフが表示されず、ビジュアルコンソールがディスプレイフレームに調整されませんでした)。

N/A

12205

Pandora RCの認証情報設定が再度表示されるように修正。 接続がユーザ認証レベルで設定されている限り、これらのフィールドは常に表示される。

N/A

12207

自動検出タスク実行時に表示されるエラーを修正:プロセスが実行中か、すでに終了しているかが常に正しく表示されるようになりました。

N/A

12259

Mozilla Firefox®ブラウザの監視ポリシー一覧のビジュアルインジケータ(スピナー)の待ち時間エラーを修正(Google Chrome®でも正常動作を確認)。

16095

12281

コマンドセンター(メタコンソール)のエージェント移動機能を修正し、セカンダリエージェントグループによるフィルタリングもできるようにしました。

N/A

12288

  • 関連: MR 66

NetFlowプロトコル監視機能におけるいくつかの視覚的エラーを修正しました。 また、IPアドレスのフィルターも修正した。

N/A

12297

Pandora FMS モジュールにおいて、大きなタイトルを含むダイアログがカットされ、閉じることができなくなる不具合を修正。

N/A

12308

PFMS WebコンソールでエージェントのNCMセクションにアクセスする際の500エラーを修正しました。

N/A

12326

ログ・ビューワー機能を修正し、最新のデータだけでなく、最も古いデータもログに記録して表示するようにしました。 また、マイグレーションツールを修正しました(OpenSearch対応)。

N/A

12328

対応するトークンが失敗した場合、または設定ファイル (pandora_serrver.conf) でコメントアウトされている場合に、Syslogserver、Logserver、Eventserver がデフォルトで無効になる問題を修正しました。

既知のバグ

ケース# GitLab# 説明

15928

11714

ホームスクリーンとして外部リンクを追加しようとしたときに、ユーザカスタム画面でエラーが検出されました。

15965

11750

API 1.0 PFMSを介したデータ挿入でコンフリクトを検出。

16304

11831

メニュー側のオプションが一致しないエラーがありました。

16094

11898

登録されているカスタムフィールドのページネーションでエラーがありました。

N/A

12015

  • 関連: 11996

レポートセクションのプロジェクショングラフのデータ収集が不十分なため、問題が検出されました。

このリリースノートには、新機能、拡張機能、修正された問題、および既知の問題に対するいくつかの回避策が記載されています。

最小限のシステム要件については、以下をご覧ください のインストールセクションをご覧ください

アップグレード方法
  • Update Managerを自動的に起動します。Pandora FMSコンソールでのインターネット接続が必要です。
  • Pandora FMS コンソールの OUM アップデートファイルから、手動でアップデートマネージャを起動します。
  • パッケージ(rpm、deb...)の手動インストールと、その後のウェブ経由のコンソールの更新。

Pandora FMSのダウンロードについては、弊社ホームページをご覧ください:

各要素の詳細な情報や更新の手順については、Wikiでご確認ください。

法的情報

© 2022 Pandora FMS LLC. 無断転載を禁じます。
Pandora FMSの書面による事前の同意がない限り、いかなる状況においても、この文書の全部または一部の複製、修正、逆コンパイル、逆アセンブル、出版または配布、あるいは電子的またはその他の媒体への翻訳を行うことは禁じられています。

ソフトウェア、サービス、文書に関するすべての権利、所有権、および利益は、Pandora FMS、Pandora FMSの関連会社、およびそのライセンサーの独占的な財産であるものとします。
Pandora FMS、その関連会社および/またはそれぞれのライセンサーの独占的な財産です。PANDORA FMSは、ここに含まれる情報の非侵害性、正確性、完全性、有用性を含め、明示または黙示、法定またはその他のいかなる保証、条件、またはその他の条件も放棄するものとします。pandora fms、そのサプライヤーまたはライセンサーは、契約、不法行為またはその他の法理論に基づくものであっても、たとえpandora fmsがそのような損害の可能性を知らされていたとしても、いかなる損害に対しても責任を負うものではありません。

すべてのPandora FMSの商標は、Pandora FMS LLCまたはその関連会社の独占的財産であり、米国特許商標庁に登録されており、他の国でも登録済みまたは登録申請中である可能性があります。その他のすべてのPandora FMSの商標、サービスマークおよびロゴは、慣習法上、または登録済みもしくは登録申請中である可能性があります。本書に記載されているその他の商標は、識別目的のためにのみ使用されており、各社の商標(登録商標である場合もあります)です。