カテゴリーなし Community Features Release

Pandora FMS 5.0 リリース

10月 19, 2013

Pandora FMS 5.0 リリース

This post is also available in : 英語 スペイン語

あなたのシステム監視において、より直感的でインタラクティブ、そして効率性を持った、大幅に改善されたバージョンである Pandora FMS 5.0 のリリースをここにお知らせします。

バージョン 5.0 には、いくつかのすばらしい新しい機能があります:

メタコンソールに統合された新たなセルフサービスポータル: メタコンソールは、新しいユーザが監視設定を容易にできるように設計された新しいセルフサービス·コンソールです。

Netflow. この技術は、大きなネットワークトラフィックをリアルタイムで分析するためのものです。問題の発見や、バックボーンルータのデータを使ったキャパシティプランニングの手助けとなります。Pandora FMS では、リアルタイムクエリを発行したり、IP、プロトコル、トラフィック等によるレポートを表示することができます。

ビジネスプロセス監視 (BPM) では、サービスの依存関係を階層構造で表示するサービスツリー機能があります。

イベントエスカレーションと統合は、複数サイトへの展開のためのものです。イベントを発生させたエージェントに対してpingやSSHでの接続など、ユーザがカスタマイズ可能なアクションを実行するシステムを実装しました。また、カスタムフィールドでイベントに柔軟性を持たせるようにしました。

Screenshot

インタフェース拡張: 画面の全面的な改修と、インタラクティブ機能(HTML5)を使った強力なグラフィックエンジンを搭載しました。新たなインタフェースでは、フラッシュを使わずに拡大・縮小やインタラクティブ表示を可能にしています。

ログ収集: Pandora FMS Enterprise 5.0 は、日々何百MBにもなるデータ管理のソリューションを搭載しています。これは、エージェントの監視設定と似たような設定により、エージェントの監視と合わせてログの収集を可能にします。

新たなプラグイン: Informix, Hyper-V, XEN その他多数のプラグイン。

詳細はこちら。

 30日間の試用版(Enterprise版)のお問い合わせはこちら。


Written by:



Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください